読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macOS Sierra にTeX環境をつくる!

Mac 研究 ツール

macOSにTeX環境を作る!

おはようございます。

先日購入した新MacBook Pro 13インチ (2016)ですが、研究でも使っていけるよう、現在様々な環境を構築中です。

せっかくなので、その中から少しずつ紹介していきたいと思います。

今回は、macOS SierraにTeX環境を構築します。

 

はじめに

macOSTeX環境を構築するのは意外と簡単です。

El Capitan以前のOS Xからバージョンアップした場合はかなり大変なようですが…

今回は、まっさらなmacOS上に新しくTeX環境を作る、という前提で話を進めていきます。

MacTexのインストール

ここでは、MacTexというパッケージを使ってTeX環境を作っていきます。
たぶん、これが一番簡単な方法です。

MacTexとは、macOS 専用の TeX ディストリビューションです。
ざっくり言うと、TeXを処理してくれるツールが色々とつまっているものです。

1. MacTexのダウンロード

MacTeX 2016を公式サイトからダウンロードします。

MacTeXのダウンロード

2. MacTeXのインストール

"mactex-20161009.pkg"というファイルがダウンロードされると思うので、ダブルクリックで実行してください(ファイル名はバージョンで異なります)。

あとはインストーラの指示に従って進めれば、勝手にインストールできます。

3. MacTeXの中身

インストール後にLaunchpadを見ると、見知らぬappがいくつか増えていることに気がつくはずです。簡単に説明すると、

  • TexLive 2016:TeX/LaTeXの本体です。
  • BibDesk:文献管理用のソフト
  • Excalibur:スペルチェッカー
  • LaTeXiT:数式を作成して、画像ファイルなどの形式で他のアプリケーションにコピペできるソフト
  • TeX Live Utility:TeXLiveのパッケージ管理などができるGUIユーティリティ
  • TeXShopmacOS専用のTeX統合環境

 などが新たに追加されています。

つまり、MacTeXをインストールすれば、macOSTeXを使っていく上で最低限のものは揃ってしまうわけです。

4. TeXLiveの更新

最後に、TeXLiveをアップデートして最新の状態にしておきましょう。
以下のコマンドをTerminalから実行してください。

sudo tlmgr update --self --all

終わるまで結構時間がかかるので、しばらく放置します。
パスワードの入力を求められたら、Macのログイン時に使うパスワードを入力します。

TeXShopのテーマ変更

TeXShopは非常に使い勝手のよいTeXの統合環境です。
動作も軽いですし、インタフェースもすっきりしていて使いやすいです。

ただ、エディタのテーマ変更が普通にはできないのが悲しいところです。
僕はTeXだけでなく、何かしらのコードを書くときはダークテーマで作業しています。その方が目が疲れにくいので。

ということで、TeXShopのテーマを変えていきます。

どうやら、Terminalで以下のようなコマンドを実行することで、デフォルトの文字色や背景色等を変更できるようです。 

defaults write TeXShop background_R 1.0
defaults write TeXShop background_G 1.0
defaults write TeXShop background_B 1.0 defaults write TeXShop commandred 0.0
defaults write TeXShop commandgreen 0.0
defaults write TeXShop commandblue 1.0 defaults write TeXShop commentred 1.0
defaults write TeXShop commentgreen 0.0
defaults write TeXShop commentblue 0.0 defaults write TeXShop foreground_R 0.00
defaults write TeXShop foreground_G 0.00
defaults write TeXShop foreground_B 0.00 defaults write TeXShop indexred 1.00
defaults write TeXShop indexgreen 1.00
defaults write TeXShop indexblue 0.00 defaults write TeXShop insertionpoint_R 0.00
defaults write TeXShop insertionpoint_G 0.00
defaults write TeXShop insertionpoint_B 0.00 defaults write TeXShop markerred 0.02
defaults write TeXShop markergreen 0.51
defaults write TeXShop markerblue 0.13

上記はデフォルトの色設定です(変更の際は、念のためデフォルト設定を控えておきましょう)。
この中から変更したい項目の数値を変えることで、自分好みのテーマに変更することができます。

色の値についてはこことかが参考になるかと思います。

エディタのテーマは作業効率にも大きく影響すると思うので、ぜひ良いテーマに設定してみてください!

 

以上、macOS SierraにTeX環境を構築する方法と、TeXShopのカラーテーマの変更方法についてでした。

 

参考:
El Capitan / SierraでTeX環境をゼロから構築する方法 - Qiita
TeXShop color scheme · Issue #167 · altercation/solarized · GitHub

[改訂第6版] LaTeX2ε美文書作成入門

[改訂第6版] LaTeX2ε美文書作成入門